入社動機を教えてください。

地元で自分のスキルを活かしたい。そう考えて転職先を探している中で、当社の転職サイト「シゴト.in」で当社に出会いました。前の会社ではWEBデザインやその他もろもろ経験してきましたが、入社して一番に感じたのは仕事の規模の大きさです。これだけ多くの人の目に触れるサイトをこの人数で作っていると知ったら、驚く人も多いのでは(笑)。面接では社長とポータルサイトの話で盛り上がったのを覚えています。ポータルはこれからますます注目されていくのは間違いありません。ただ当社のポータルサイト「ぽたる」はデザイン的にちょっと古くなってきたので、社内デザインコンペを復活させるなどして、リニューアルに積極的に取り組みたいですね。

目指しているデザインは?

ひと言でいうなら「いいデザイン」。すごい!と言われるデザインで、かつ見やすいこと。伝えたいことがユーザーにしっかり伝わること。もちろん独りよがりでは意味がありません。デザインの仕事に主観的な部分が大きいのは事実ですが、意識して客観的な視点を持つように努めることでデザインはより良いものになっていくはず。カッコよさと見やすさは両立できると思うのです。これは当社の文化でもあるのですが、デザインに関してはとにかく細かい所までこだわります。チーム内でのレビューでは、たとえば1pixelにこだわる。パーツの間隔、パーツの中身、ページ全体のプロポーションも含めて、あらゆるところで1pixelにこだわっています。それはどれだけユーザー目線に近づけるかがデザインの完成度そのものだと考えているからです。デザインをデザインとしてだけ捉えるのではなく、伝えるべきことも含めてトータルに考える感覚が大切です。それと、余談ですが、修正に次ぐ修正はよくあることなので、根気強さは必要不可欠ですね。

新入社員に対して何を期待しますか?

期待したいことは二つあります。ひとつは自分で考えてデザインできて、効果の上がるページを作成できる人。つまり即戦力になってくれる人です。もうひとつは、これまでにないデザインで新しい風を吹き込むような人。新しいサイト、新しいサービス、世の中にこれまでなかったものにチャレンジし続けていくのが当社の特徴です。若い人にもWebデザインの経験者にも、紙媒体で活躍されてきた方にも期待しています。

Webデザイナー

  • 出身地静岡県沼津市
  • 入社年2008年11月
  • 座右の銘日々是好日

新幹線の新型車両を見ても、ついデザインのことを考えちゃうかも?!

子供がですね、とにかくやんちゃなんです。走って転んで走って転んでを繰り返すので目が離せない。子供と過ごす時間は最高ですよ。そしてなんといっても当社は全日定時退勤!毎日が17時30分退社なので子供と過ごせる時間が取りやすい。その点もありがたいですね。最近子供は新幹線が大好きで「N700系」とか「E7系」と車両形式の単語まで話すようになりました。近いうちに電車で東京駅に行って、いつも見ている東海道新幹線だけではなく、東北・上越・北陸新幹線のいろいろな車両を見せてあげたいと思っています。

Webデザイナーの「とある一日」

  1. 会社到着メールチェック等
    8:00

    メールだけでなく気になるサイトやニュースのチェックもやってます。

  2. 始業ミーティング
    8:30

    その日の作業内容やメンバー間の連携について確認。仕事のことばかりでなく、持ち回りで「今日の一言」的な情報共有も行ってます。

  3. デザイン作業スタート
    8:50

    クレジットカードのPRページを新規で立ち上げます。「旅先だけなく日頃から便利」を訴求ポイントにデザイン案を練ります。

  4. 昼食
    12:00

    お昼は会社のお取り寄せ弁当を利用。健康のことを考え抜いたヘルシー弁当をいただきます。カロリーが少ないのにボリュームがあるのがいいですね。

  5. 引き続きデザイン作業
    13:00

    入社7年目ともなると、手掛けたサイトは数知れず。現行の大き目のサイトや企画には、何かしら関わってきました。

  6. デザインレビュー
    14:00

    作成するページの完成度を高めていくため、チーフやメンバーと意見交換。1pixelへのこだわりが火花を散らします。そこからさらに作業を進め…

  7. 自社サイトチェック
    15:00

    いったん自社サイトの掲載内容などの確認作業に入ります。手掛けているサイトの数も規模も膨大なので、分担作業で進めていきます。

  8. チーム内ミーティング
    16:00

    修正を加えたデザイン案について、さらにブラッシュアップを行います。細かい修正を加えた上で、デザインをコーダーチームに手渡すことができました。

  9. 夕方のミーティング
    17:00

    その日の進捗状況、退社予定時間の自己申告など。自分で宣言した時間に退社できるように自分で仕事を組み立てる。そんな習慣が根付いています。

  10. 退社
    17:30

    仕事はビシッと締めました。さあ可愛い妻子が待つ我が家へ!